プレースホルダー

 

この財団は、がん患者の支援、飢餓の救済、栄養状態の改善、持続可能な農業や環境プロジェクトの実現、さらにはフィルメニッヒが事業を展開する地域社会の支援に重点を置いています。2010年に、Patrick Firmenich (パトリック・フィルメニッヒ)と当社のコンプライアンスおよびサステナビリティのグローバルヘッドであるDavid Shipmanによって設立されました。



財団は、フィルメニッヒの事業とは独立して運営されています。私たちのコアビジネス、Pathways to Positive戦略、責任ある調達への取り組みとの整合性を考慮して、支援する活動を決定します。世界20カ国のプロジェクトを支援しています。

プレースホルダー
プレースホルダー
プレースホルダー
プレースホルダー
プレースホルダー
会社