モレキュラー
「自然は、私たちよりもはるかに優れた化学者であり、どのような分子をどのように作るかを決める手助けをしてくれます」。

Maud Reiter

DIRECTOR OF NEW INGREDIENTS DISCOVERY, RESEARCH AND DEVELOPMENT

プレースホルダー

再生可能で環境に良好な合成香料をお探しですか?私たちはそのお手伝いをいたします。

ヒストリー

 

魅力し刺激する画期的な合成香料の100年

 

125年もの間、私たちは業界のパイオニアであり続けてきました。

私たちが起こすブレークスルーは、次のブレークスルーへとつながります。

エコ素材コンパス

 

透明性へのこだわり

 

優れた素材を持続的に開発することは、イノベーションへのアプローチを究めることです。ポジティブなインパクトを与えることは、未来の科学に対する私たちのビジョンを集約することです。

 

私たちのEcoIngredient Compass™は、再生可能炭素、生分解性、グリーンケミストリースコアなどの視点を通して、お客様がフィルメニッヒのすべての合成香料の本質的な品質を透明かつ正確に評価できるようにします。この革新的なツールは、フィルメニッヒがすでにフレグランスコンパウンドに使用しているEcoScent Compass™からヒントを得ています

 

PE シンセティックのカタログにアクセス(英語)     FL シンセティックのカタログにアクセス(英語)

リニューアブル・カーボン

グリーン・ケミストリーの原則7

 

これらの香料には、再生可能な資源からの炭素が50%以上含まれています。

 

ISO 16128

生分解性

グリーン・ケミストリーの原則10

 

生分解性のある香料

   Readily (≧60% in 28 days AND from 10 days)

最終的に(60日以内に60%以上)

部分的(60日以内に20~60%)


OECDガイドライン

グリーンケミストリースコア

Principles 2, 3, 4, 5, 8, 9 & 12

 

この比率は、残りのグリーンケミストリーの原則のほとんどをカバーしています。

基準の再構成:

炭素数の簡素化

触媒ステップの重要性

あらゆる段階の危険性評価

"私たちはグリーンケミストリーの原則に従って分子を開発し、効率を最大限に高め、健康や環境への影響を最小限に抑えています。"

Gilles Oddon

SR VP SYNTHESIS & PROCESS ENGINEERING

プレースホルダー
プレースホルダー

その他の記事はこちら

Technology transforms materials into creative ingredients

発見

Press release

Firmenich Opens New Era in Ingredient Creation with Launch of Biotech and Naturals Pilot Plant in Geneva

Action link 9月 30, 2020
イングリーディエンツ